ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/レザーソール+ソフトスパイク鋲(ミリサイズ)ブラックラピッド製法

ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)を致しました。ご依頼ありがとうございます。

ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/レザーソール+ソフトスパイク鋲(ミリサイズ)ブラックラピッド製法の修理前と修理後

元のソールはマッケイ式のような縫い目のあるレザーソールでしたが、製法はセメント(接着)式でした。セメント式のゴルフシューズを修理する場合は、縫い付けのマッケイ式またはブラックラピッド式での修理になりますが、今回はお客様のご指示でブラックラピッド製法で修理いたしました。
ブラックラピッド製法は、マッケイ製法に比べるとソールは重厚になりますが、マッケイ縫い出し縫いを行うことで、丈夫かつグッドイヤーウェルト製法のようながっちりした印象の靴になります。
修理ソールは「レザーソール+ソフトスパイク鋲」。

ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/レザーソール+ソフトスパイク鋲(ミリサイズ)ブラックラピッド製法の修理後

ソールはゴルフ用のオイル仕上げのレザーソールを使用し、ミリサイズのソフトスパイク鋲を装着。

ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/レザーソール+ソフトスパイク鋲(ミリサイズ)ブラックラピッド製法の修理後のウェルト部分

元のウェルトとステッチ(出し縫い)は装飾でしたので取り外した後、新しいウェルト(細革)を巻き直し、アウトソールを出し縫いしました。
ミッドソールの分、ソールは重厚になります。
ミッドソールは、靴内でダブル(2度)マッケイ縫いしてあります。

ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/レザーソール+ソフトスパイク鋲(ミリサイズ)ブラックラピッド製法の修理後のヒール部分

ヒール部分も含め、出し縫いを一周かけました。
元と同じ立ち上がりのあるストームウェルトを使用しましたが、元のソールが深かったため剥がし跡をすべてカバーすることはできませんでした。

ecco(エコー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/レザーソール+ソフトスパイク鋲(ミリサイズ)ブラックラピッド製法の修理後のソール底面部分

今回の修理は、ハンドメイドによるゴルフシューズ製造歴40年超の靴職人が担当し、工程の全てをほぼ手作業で修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ゴルフシューズ(クラシックタイプ)やドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

ダナー (Danner)×ソフネット(SOPHNET/SOPH.)コラボブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム(Vibram) 148(ダナー エクスプローラー風の黒ソールへカスタム)

ダナー (Danner)×ソフネット(SOPHNET/SOPH.)コラボブーツのオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

ダナー (Danner)×ソフネット(SOPHNET/SOPH.)コラボブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム(Vibram) ソール148(ダナー エクスプローラー風へカスタム)修理前と修理後
↓
ダナー (Danner)×ソフネット(SOPHNET/SOPH.)コラボブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム(Vibram) ソール148(ダナー エクスプローラー風へカスタム)修理後

元のソールはビブラム4014(白)でしたが、お客様のご指定でダナーエクスプローラーのように黒ソールにカスタムして欲しいとのご指定でしたので、アウトソールはエクスプローラーと同じビブラム148を使い、ミッドソールを形成加工して、できる限りエクスプローラーに近いかたちへ ソール交換修理致しました。製法はグッドイヤーウェルト製法

ダナー (Danner)×ソフネット(SOPHNET/SOPH.)コラボブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム(Vibram) ソール148(ダナー エクスプローラー風へカスタム)修理後 つま先とかかと部分

元のソール(ビブラム4014)のソールとヒールの高低差が、エクスプローラー(ビブラム148)とは異なるので、バランスを見ながらソール厚とヒール高を決めました。修理後に重量が重くならぬよう、ミッドソールには軽量EVA素材を使用しました。今回の修理は、靴修理歴30年超の職人が担当し、靴全体のバランスを考慮しながらソール交換および ミッドソール形成加工修理を行いました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ブーツや革靴のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人の確かな技術で、丁寧に修理いたします。
>>靴修理(ソール交換)ご案内ページ

KOOS(コース)レディースブーツ(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/天然クレープソール(生ゴム)

KOOS (コース)レディースブーツ(婦人靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

KOOS(コース)レディースブーツ(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/天然ゴムクレープソール(生ゴム)修理前
KOOS(コース)レディースブーツ(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/天然ゴムクレープソール(生ゴム)修理後

元のソールと同様、生ゴムのクレープソールにて修理いたしました。形成したミッドソールをマッケイ縫いしたうえでアウトソールを貼り合わせました。 できるだけ元のかたちへ復元できるようにクレープソールを形成しました。

KOOS(コース)レディースブーツ(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/天然ゴムクレープソール(生ゴム)修理後 つま先とかかと(ヒール)部分

つま先とかかとの甲革(アッパー)の一部も減って剥げてしまっていたので、同色に調合した顔料系塗料で染め直しました。
今回の修理は、靴修理歴30年超の職人が担当し、元のソール形状への復元を意識し修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
婦人靴、紳士靴、カジュアルブーツの修理はお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

スペシャルシューズ(Special SHOES)シークレットヒールアップシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ・背が高くなる底上げ靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)

スペシャルシューズ(Special SHOES)シークレットヒールアップシューズ (ビジネスシューズ・革靴・紳士靴・背が高くなる底上げ靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

スペシャルシューズ(Special SHOES)シークレットヒールアップシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ・背が高くなる底上げ靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理前と修理後

元のソールはウレタン系ソールで、経年劣化しておりボロボロと破損している状態でしたので、すべて剥がしたうえで、ウェルトを巻き直し、マッケイ製法にて修理いたしました。
ソールはお客様のご指定で、レザーソール(革底)に底面を黒く塗り上げる「カラス仕上げ」を施し、よりドレッシー(フォーマル)に仕上げました。

スペシャルシューズ(Special SHOES)シークレットヒールアップシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ・背が高くなる底上げ靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理前
↓

スペシャルシューズ(Special SHOES)シークレットヒールアップシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ・背が高くなる底上げ靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修修理後

今回お預かりした靴は、身長を高くする仕様で、中のインソールのかかと部分に厚みを持たせた、インヒールアップシューズとなっていました。底上げインソールを一度剥がして、ソールをマッケイ縫いしたうえで、インソールを再接着しました。

スペシャルシューズ(Special SHOES)シークレットヒールアップシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ・背が高くなる底上げ靴)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理後 つま先 ヒール部分

高級感とドレッシーさを出すため、ウェルト(細革)はギザ飾り付きの革製のものを使用し、ヒールは元の高さになるよう革を積み上げ、ヒール周りからソール周りも底面と同様黒く染め磨き上げました。
今回の修理は、靴修理歴30年超の職人が担当し、元のヒール高のバランスを考慮しながら修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

ジョンロブ(John Lobb)ウィングチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)

ジョンロブ(John Lobb)ウィングチップ ドレスシューズ(ビジネスシューズ・革靴・紳士靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

ジョンロブ(John Lobb)ウィングチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理前と修理後

元のソールはダブルソール(レザーソール×2枚仕様)でしたが、屈曲性が乏しいうえ重量も重たいとのことで、お客様のご指定で、通常のシングルソール(レザーソール×1枚仕様/レザーソール+革積みヒール+半革リフト)で修理致しました。製法はグッドイヤーウェルト製法

ジョンロブ(John Lobb)ウィングチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理後

ヒールには革を積み上げ、ソール周りからヒール周りにかけて、アッパー(甲革)のカラーに合わせ、革の風合いを生かしつつブラウン系に染めて磨き上げました。
ダブルソールからシングルソールに変更することで、屈曲性が向上し、重量も軽量化できたことで、お客様も大変喜ばれました。
今回の修理は、靴修理歴30年の職人が担当し、元と同じグッドイヤーウェルト製法にて修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)+Vibram(ビブラム)ハーフラバー

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ(ビジネスシューズ・革靴・紳士靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)+Vibram(ビブラム)ハーフラバー 修理前と修理後

元のソールはダブルソール(レザーソール×2枚仕様)でしたが、屈曲性が乏しいうえ重量も重たいとのことで、お客様のご指定で、通常のシングルソール(レザーソール×1枚仕様/レザーソール+革積みヒール+半革リフト)で修理致しました。元と同じように、つま先にハーフラバー(Vibram ビブラム社製)を貼りました。製法はグッドイヤーウェルト製法

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)+Vibram(ビブラム)ハーフラバー 修理後

ヒールには革を積み上げ、ソール周りからヒール周りにかけて、アッパー(甲革)のカラーに合わせ、革の風合いを生かしつつブラウン系に染めて磨き上げました。
ダブルソールからシングルソールに変更することで、屈曲性が向上し、重量も軽量化できたことで、お客様も大変喜ばれました。
今回の修理は、靴修理歴30年の職人が担当し、元と同じグッドイヤーウェルト製法にて修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ(ビジネスシューズ・革靴・紳士靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理前と修理後

元のソールはダブルソール(レザーソール×2枚仕様)でしたが、屈曲性が乏しいうえ重量も重たいとのことで、お客様のご指定で、通常のシングルソール(レザーソール×1枚仕様/レザーソール+革積みヒール+半革リフト)で修理致しました。製法はグッドイヤーウェルト製法

ジョンロブ(John Lobb)ダブルモンクストラップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)修理後

ヒールには革を積み上げ、ソール周りからヒール周りにかけて、アッパー(甲革)のカラーに合わせ、ブラウン系に染めて磨き上げました。
ダブルソールからシングルソールに変更することで、屈曲性が向上し、重量も軽量化できたことで、お客様も大変喜ばれました。
今回の修理は、靴修理歴30年の職人が担当し、元と同じグッドイヤーウェルト製法にて修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

FootJoy Classics Tour(フットジョイ クラシックス ツアー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ラバーソール+ミリサイズスパイク鋲ネジ

FootJoy Classics Tour(フットジョイ クラシックス ツアー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)を致しました。ご依頼ありがとうございます。

FootJoy Classics Tour(フットジョイ クラシックス ツアー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ラバーソール+ミリサイズスパイク鋲ネジ 修理前と修理後

元の底材はスポーツタイプのラバーソール+インサート式スパイク鋲ネジでしたが、通常(クラシックタイプ)のラバーソール+ミリサイズのスパイク鋲ネジへ変更修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式

FootJoy Classics Tour(フットジョイ クラシックス ツアー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ラバーソール+ミリサイズスパイク鋲ネジ 修理後

お客様のご希望で、ソフトスパイクなしでの修理になりました。
市販のソフトスパイク(ミリサイズ)を装着することができます。
かかとには、クッション性の良いスポンジ素材のヒールベースを使用しました。

FootJoy Classics Tour(フットジョイ クラシックス ツアー)ゴルフシューズのオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ラバーソール+ミリサイズスパイク鋲ネジ 修理後 ヒールロゴプレート復元

元のヒール横に付いていた「FootJoy」ロゴプレートは一度取り外し、ソール交換後に再度取り付けました。(オプション:「FootJoy」ロゴプレート復元
今回の修理は、ハンドメイドによるゴルフシューズ製造歴40年超の靴職人が担当し、元と同じグッドイヤーウェルト製法にて修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ゴルフシューズ(クラシックタイプ)やドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

PARASHOE(パラシュー)ストレートチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ

PARASHOE(パラシュー)ストレートチップ ドレスシューズ(ビジネスシューズ・革靴・紳士靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

PARASHOE(パラシュー)ストレートチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ修理前と修理後

毎度当店でソール交換修理をご依頼いただいているお客様で、同じ靴(当店オリジナルシューズ)の今回で3回目のオールソール交換となります。元のソールは一般的なレザーソール(イタリーベンズ)でしたが、今回はお客様のご指定で、耐久性に優れた高級レザー JRレザーソール+JR半革トップリフト半カラス仕上げにて修理致しました。製法はグッドイヤーウェルト製法

PARASHOE(パラシュー)ストレートチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ 修理後

JRソール(JRレイデンバッハ)は、オークバーグという約1年の時間をかけて製造(鞣し)されるドイツ製の最高級レザーソールで、一般的なレザーソールに比べ、柔軟性と耐久性に大変優れたソールです。
ヒールのトップリフトは、ソール同様JRレザーの革付化粧を使用しました。
仕上げは、「半カラス仕上げ(はんからすしあげ)」と呼ばれる、接地面以外の土踏まず部分のみを黒く染め上げるドレッシー(フォーマル)仕様で、高級感とエレガントさが増しました。

PARASHOE(パラシュー)ストレートチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ 修理後のヒールとウェルト部

ヒールは、革を積み上げたうえ黒く仕上げました。
3回目とあって、ウェルトの減りが大きかったのですが、ギリギリ縫えました。
今回の修理は、ハンドメイドで靴製造歴40年超の職人が担当し、元と同じグッドイヤーウェルト製法にて修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら

謹製誂靴「和創良靴」(宮城興業)ウィングチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ

謹製誂靴「和創良靴」(宮城興業製のオーダーシューズ)のウィングチップ ドレスシューズ(ビジネスシューズ・革靴・紳士靴)のオールソール交換修理(靴底張り替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

謹製誂靴「和創良靴」(宮城興業)ウィングチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ 修理前と修理後

元のソールはレザーソール+革積み上げヒール+全ゴムリフトでしたが、お客様のご指定で、JRレザーソール+JR半革トップリフト半カラス仕上げにて修理致しました。製法はグッドイヤーウェルト製法

謹製誂靴「和創良靴」(宮城興業)ウィングチップ ドレスシューズ (革靴・紳士靴・ビジネスシューズ)オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(JRソール)+半カラス仕上げ 修理後

JRソール(JRレイデンバッハ)は、オークバーグという約1年の時間をかけて製造(鞣し)されるドイツ製の最高級レザーソールで、一般的なレザーソールに比べ、柔軟性と耐久性に大変優れたソールです。
ヒールは、革を積み上げたうえ、トップリフトにもJR製革付化粧を使用しました。
仕上げは、「半カラス仕上げ(はんからすしあげ)」と呼ばれる、接地面以外の土踏まず部分のみを黒く染め上げるドレッシー(フォーマル)仕様で、高級感とエレガントさが増しました。
今回の修理は、ハンドメイドで靴製造歴40年超の職人が担当し、元と同じグッドイヤーウェルト製法にて修理いたしました。

★靴修理(ソール交換)を全国宅配便にて承ります★
ドレスシューズ (革靴・ビジネスシューズ・紳士靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
>>靴修理受付ページはこちら