【靴修理】フットジョイ(FootJoy)ゴルフシューズのオールソール交換修理/レザーソール(革底)+ソフトスパイク(グッドイヤーウェルト製法)

フットジョイ(FootJoy)ゴルフシューズのオールソール交換修理前と修理後/レザーソール(革底)+ソフトスパイク(グッドイヤーウェルト製法)
レザーソール(革底)+ソフトスパイクでのソール交換修理後

フットジョイ(FootJoy)のゴルフシューズのオールソール交換修理をいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールはラバーの貼ってあるレザーソールでしたので、レザーソール(革底)へ交換いたしました。レザーソールには、ゴルフシューズ専用のオイル仕上げのベンズを使用。通常の革底と比べ、耐水性と柔軟性に優れております。
取り付けたソフトスパイク(鋲)は取り外し可能ですので、一般に市販されているミリのスパイク(鋲)が取付可能です。
元の製法はグッドイヤーウェルト式製法でしたので、同製法にて修理いたしました。

★ ゴルフシューズなどの紳士靴(ビジネスシューズ・革靴)のソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください★
>>靴修理ご案内ページ

【靴修理】フットジョイ(FootJoy)クラシックツアー(Classic Tour) ゴルフシューズのオールソール交換修理/レザーソール(革底)+ソフトスパイク(グッドイヤーウェルト製法)

フットジョイ(FootJoy)クラシックツアー(Classic Tour) ゴルフシューズのオールソール交換修理前と修理後/レザーソール(革底)+ソフトスパイク(グッドイヤーウェルト製法)
レザーソール(革底)+ソフトスパイクでのソール交換後

フットジョイ(FootJoy)クラシックツアー(Classic Tour)のゴルフシューズのオールソール交換修理をいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールはラバーソールでしたが、お客様のご指定でレザーソール(革底)仕様へ交換いたしました。レザーソールには、ゴルフシューズ専用のオイル仕上げのベンズを使用。通常の革底と比べ、耐水性と柔軟性に優れております。
取り付けたソフトスパイク(鋲)は取り外し可能ですので、一般に市販されているミリのスパイク(鋲)が取付可能です。
元の製法はグッドイヤーウェルト式製法でしたので、同製法にて修理いたしました。
ヒール横に付けられていた「FootJoy」金属ロゴプレートは一旦取り外し、ソール交換後、新しいヒールに再設置いたしました。

★ ゴルフシューズなどの紳士靴(ビジネスシューズ・革靴)のソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください★
>>靴修理ご案内ページ

【靴修理】フットジョイ(FootJoy)ゴルフシューズのオールソール交換修理/ラバーソール+ソフトスパイク(グッドイヤーウェルト製法)

フットジョイ(FootJoy)ゴルフシューズのオールソール交換(ラバーソール+ソフトスパイク)修理前と修理後

フットジョイ(FootJoy)のゴルフシューズのオールソール交換修理をいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールはラバーの貼ってあるレザーソール(革底)でしたが、ラバーソール(全天候型)のゴルフソールへ交換いたしました。
取り付けたソフトスパイク(鋲)は取り外し可能ですので、一般に市販されているミリのスパイク(鋲)が取付可能です。
元の製法はグッドイヤーウェルト式製法でしたので、同製法にて修理いたしました。
ヒール横に付けられていた「FootJoy」金属ロゴプレートは一旦取り外し、ソール交換後、新しいヒールに再設置いたしました。

★ ゴルフシューズなどの紳士靴(ビジネスシューズ・革靴)のソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください★
>>靴修理ご案内ページ

【靴修理しました!】ダンヒル(dunhill)ゴルフシューズのオールソール交換修理/レザーソール+ソフトスパイク(ミリタイプ)

ダンヒル(dunhill)ゴルフシューズのオールソール交換修理/レザーソール+ソフトスパイク(ミリタイプ)修理前と修理後

ダンヒル(dunhill)のゴルフシューズのオールソール交換修理をご依頼頂きました。ありがとうございます。
元のソールは、レザーソールに金属スパイクが装着されておりましたので、ソフトスパイクへ変更するソール交換(レザーソール+ソフトスパイク)修理をいたしました。
ゴルフシューズ専用のオイルド仕上げレザーを使用し、ミリタイプのプレートを内蔵し、ソフトスパイクを装着しました。(ソフトスパイクは、 市販のミリタイプでしたら交換可能です。)
また、元のソールに付いていた「dunhill」ロゴプレートを新たなソールへ付け替えました。
元の製法は、グッドイヤーウェルト製法でしたので、同製法にて修理しました。

★ゴルフシューズや革靴(ドレスシューズ)、ブーツのオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください★
>>靴修理(ソール交換)ご案内ページ

【靴修理】ジョンストン&マーフィー(Johnston & Murphy)ゴルフシューズのオールソール交換修理

ジョンストン&マーフィー(Johnston & Murphy)「ARISTOCRAFT(アリストクラフト)」のゴルフシューズ、オールソール交換修理前と修理後 ARISTOCRAFT(アリストクラフト)ロゴ

ジョンストン&マーフィー(Johnston & Murphy)「ARISTOCRAFT(アリストクラフト)」のゴルフシューズを、オールソール交換(革底+ソフトスパイク)修理いたしました。ご依頼ありがとうございます。製法はグッドイヤーウェルト式製法
元のソール(レザーソール)には金属スパイクが装着されておりましたが、市販のソフトスパイクとのネジ山が合わず装着することができないため、ソール張替えになりました。ソール交換後はミリのネジになりますので、市販されているどんなスパイクでも交換可能となります。ゴルフシューズ専門熟練の靴職人により丁寧に修理いたしました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴、ビジネスシューズからゴルフシューズまでソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

【靴修理】フットジョイ(FootJoy)ゴルフシューズのオールソール交換修理

フットジョイ(FootJoy)ゴルフシューズのオールソール交換修理前と修理後

フットジョイ(FootJoy)のゴルフシューズのオールソール交換修理をいたしました。ご依頼ありがとうございます。元のソールはレザーソール(革底)仕様でしたのが、お客様のご指定でラバーソール(全天候型)のゴルフソールへ交換いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式製法。取り付けたソフトスパイク(鋲)「TRED MT LITE」(ミリネジ)は取り外し可能ですので、一般に市販されているミリのスパイク(鋲)が取付可能です。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴、ビジネスシューズからゴルフシューズまでソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

【靴修理】ジョンロブ(John Lobb)紳士靴からゴルフシューズへソール交換(変更)カスタム修理

ジョンロブ(John Lobb)紳士靴からゴルフシューズへソール交換修理前と修理後
ジョンロブ(John Lobb)敷革のロゴマーク

ジョンロブ(John Lobb)の紳士靴「ダービー(darby)」を、ゴルフシューズ仕様にオールソール交換いたしました。ご依頼ありがとうございます。元のソールはレザーソール(革底)でしたのが、お客様のご指定でラバーソールのゴルフソールへ交換いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式製法。スパイク(鋲)は取り外し可能ですので、他で市販されているスパイクも取付可能です。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴、ビジネスシューズからゴルフシューズまでソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

【靴修理】通常の紳士靴からゴルフシューズ仕様へソール交換(変更)カスタム修理

紳士靴からゴルフシューズへソール交換修理前と修理後

通常の紳士靴を、ゴルフシューズ仕様にオールソール交換いたしました。ご依頼ありがとうございます。元のソールはレザーソール(革底)にグッドイヤーウェルト製法でしたので、同じくレザーソールに革を積み上げたヒール、同製法グッドイヤー式にて修理いたしました。スパイク(鋲)は取り外し可能ですので、市販されているスパイク(鋲)のほとんどは取付可能です。今回はお客様がお持ちになったスパイクを取り付けさせていただきました。

【修理記録】
修理状態としましては、元のウェルトが一部破損していたため、補強及び防水処理を含め薄いラバーをソール全体に張りウェルトを補修したうえでマッケイ縫いし、スパイク台(金属プレート)を内蔵しレザーソールを出し縫いをかけ貼り合わせました。あらゆるゴルフシーンに耐えうる、頑丈な構造に仕上がっています。また本底の交換素材には、ゴルフに適した耐久性のあるオイルドレザーソールを使用しました。(通常の紳士靴用のレザーソールと比べ、油分を多く含むため耐水性や柔軟性に優れています。)紳士靴・ゴルフシューズ製作一筋40年の熟練した靴職人が修理いたします。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴、ビジネスシューズからゴルフシューズまでソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

【修理(リペア)新サービス追加】ゴルフシューズ(クラシックタイプ)のオールソール交換、レザーソール×ビブラムラバーの半カラス仕様

当店の、靴のオールソール交換修理メニューに、新たに下記サービスを追加いたしました。
是非よろしくお願い申し上げます。

1、ゴルフシューズ(クラシックタイプ)オールソール交換(靴底張替え修理)
ゴルフシューズ製作40年の熟練した靴職人が手作業にて丁寧に修理いたします。

ゴルフシューズ ソール交換(革底レザーソール)


・レザーソール(オイルドレザー/革底) +ソフトスパイク鋲

ゴルフシューズ ソール交換(合成ゴム ラバーソール)


・ラバーソール(合成ゴム底/全天候型) +ソフトスパイク鋲

ゴルフシューズのオールソール交換(靴底張替え)修理

革底、ビブラム(Vibram)ハーフラバー

2、ソール交換 追加オプション「レザー+ラバー 半カラス」
紳士靴のオールソール交換時に、つま先部分にハーフラバー(Vibram/ビブラム社製)を貼る修理です。黒カラス仕上げしたレザーソールに、ベージュのVibramラバーを加工し貼りつけて縫い合わせ、半カラス仕上げ調でドレッシーに仕上げます。革底のエレガントさをそのままに、グリップ力が向上し滑り止めにもなり、耐摩耗性も向上します。職人が手作業で加工する、オリジナル仕様です。

レザー×ビブラムハーフラバー 半カラスソール

■革靴、紳士靴、ビジネスシューズ、ドレスシューズ、ゴルフシューズの修理はお任せください!
靴修理のご案内お申込みページ