修理についての注意項目

当店に修理をご依頼いただく前に、下記項目内容をご了承いただけますまようお願い申し上げます。

【品質・仕上がりについて】
・当店の修理はメーカー純正修理ではないため、修理後に元の靴(製品)と同等の品質や機能をご希望の場合は、製品を購入した販売店へご相談いただけますようお願い申し上げます。

・ご依頼いただく靴の元の製法が、セメント式インジェクション・モールド式のような接着方式で製造された靴の場合、修理では耐久性を考慮しマッケイ式(アンズ縫い)での修理となります。縫いでの修理となります為、耐久性は向上しますが、元の防水性能などは損なわれる場合がございます。

・製法によってのウェルトについて
グッドイヤーウェルト式ノルウィージャン・ウェルテッド式など、アッパーや中底にウェルトが縫い付けられている靴は、当店ではウェルトの交換ができません。そのため、ソール交換時は元のウェルトのソールの縫い付け(出し縫い)を一度ほどいて、新たなソールを縫い付け直し、仕上げにソールと共にウェルトの外側を削って形を整えます。そのような製法上の理由から、ウェルトは元よりわずかに減って細くなり、元のウェルトの状態によっては均一に削ることが困難な場合もあるため、若干の左右差がでてしまうことがございます。また、ソールを縫い付ける際には、元のソール形状やウェルトの状態によって、縫い糸がウェルトから脱落してしまう場合も希にございます。当店ではできる限りそのようなことのないよう、細心の注意のもと努めさせていただいておりますが、製法また手作業という都合上やむを得ない場合がございますので、何卒ご了承お願いいたします。

・当店は宅配便で修理を受け付けております関係上、細かなお客様のご要望に添えない場合がございます。もし明確な仕上がりのご要望があります場合は、必ず修理前にご指示お願いいたします。

・お預かりさせていただく靴は大切に扱い万全を期しておりますが、作業工程のほぼ大半を手作業で行いますため、軽微の傷や汚れが付着する場合がございます。

【納期について】
・靴に合わせた工程や材料の調達などで、納期が遅延する場合がございます。靴の製法によってはバラすのに時間がかかる場合、素材により接着に時間がかかる場合、修理を進めていくうちに破損が見つかり補強や交換が必要になる材料などもございますので、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。お急ぎの場合は、ご依頼前にご相談くださいますようお願い申し上げます。

【事故について】
・「事故賠償基準規約」も合わせてご参照お願いいたします。