質問集Q&A(靴修理)

靴修理サービスについての質問集Q&A(新着順)

靴修理サービスについて、今までにいただいたご質問の一部を、以下にご紹介させて頂きます。
その他、ご不明な点等ござましたら、よくある質問(靴修理)も併せてご覧ください。
お問い合わせ・ご質問は、お問合せフォームよりお気軽にどうぞ。
(返答に多少お時間いただくことがあります。)


日付:2021/02/12
質問内容:
ソールが剥がれて何度か接着剤でセルフ修理したんですが、そのブーツでもオー ルソール交換が可能ですか?近場の修理屋に問い合わせたら、一度でもセルフ修 理したものは難しいと断られました。どうでしょうか?

回答:
靴自体がソール交換が可能な製法や形状でしたら、修理は可能かと思います。
ご参考までに、当店では通常セルフ修理をしている場合でも、修理が可能な場合が多いです。 ただ靴の製法や形状によっては、ソール交換ができない場合もございますので、 お手数でございますが、靴の写真を添付いただけましたら、正確にお答えすることができます。
その場合、靴を横から見た写真、靴底の写真、セルフ修理した箇所の写真の3枚 を添付いただけますと助かります。


日付:2021/01/13
質問内容:
ジップアップのジップ(チャック)が、閉めても口が開いてしまうようになりました。 修理は可能でしょうか?

回答:
修理は可能です。
閉まったジップが開いてしまう(口を開けてしまう)原因としては、ジップのスライダーの摩耗が主な原因ですので、スライダーを交換すれば解決する場合が多いです。
開け閉めの回数をこなすうち、スライダーの閉め付け部分が甘くなり、ジップの 噛み合わせがゆるくなるためです。
ただ、ジップの規格が修理材料のスライダーの規格に合わない場合は、うまく噛み合わないためジップ交換になってしまいます。
YKKなどの大手のジップなら、比較的規格が合うことが多いです。


日付:2020/12/26
質問内容:
Dubarry Galwayという防水ブーツですがゴムの劣化で水漏れしてます。 修理できますでしょうか?

回答(修理担当):
写真を4枚以下に添付致します。
写真1のようなブーツでしょうか?
写真は以前修理した、Dubarryの防水ブーツです。アウトソールはビブラム100合成ゴムソールを使用。(写真4)
修理自体は可能なのですが、修理はソール縫い付けで行いますので、元の防水性 は維持できません。
元の製法はインジェクションモールド式という、出来上がったアッパー(靴本 体)にゴムを流し込んでソールを圧着し防水構造になっています。
同製法での修理はできないため、ソールを全て剥がし、新たなウェルトを設置 し、ミッドソール(中間底)をマッケイ式で靴本体に縫い付け、アウトソールを貼り合わせます。
ただ、元のソールがアッパーに包み込むような形状のため、アッパー下部に剥が し跡がでてしまうため、添付写真2と3のようにラバーを覆って巻くことでカバー するかたちとなります。
写真のブーツの修理時も、お客様よりできるだけ浸水しないように工夫して欲し いとご要望がありましたので、ソール接着面のボンドの量などを多めにし、甲の ラバー巻き部分はボンドを多少はみだたせました。
しかし、浸水しないことは保証し兼ねますので、その旨をご了承いただいたうえ で、ご依頼いただけますようお願い申し上げます。

Dubarry Galway 防水ブーツ
修理前
Dubarry Galway 防水ブーツ オールソール交換後のつま先
ソール交換修理後のつま先部分
Dubarry Galway 防水ブーツ オールソール交換後のかかと部分
ソール交換修理後のかかと部分
Dubarry Galway 防水ブーツ オールソール交換後の底面(ビブラム100黒)
ソール交換修理後の底面(ビブラム100黒

日付:2020/11/25
質問内容:
レッドウィングのアイアンレンジ(アイアンレンジャー)ブーツなのですが、もともとグッドイヤーウェルト製法のシングルと呼ばれる、ソール部分のみに出し縫いがかかっていて、かかと周りは縫われておらず、ハチマキが巻いてあります。これを、ソール交換時にダブルと呼ばれる、かかと周りまでソール一周を出し縫いをかけてソールを縫い付けることは可能でしょうか?

回答(修理担当):
可能だと思います。
アイアンレンジャーのヒール周りのハチマキには幅がありますので、現状のままでも可能だと思いますが、もし幅が足りない場合は、幅のあるハチマキに交換したうえでウェルトと共に(ソール一周)出し縫いをかけることができると思います。


日付:2020/11/17
質問内容:
市販のスニーカーのソールを、ゴルフシューズのスパイクに変更して頂くことは可能でしょうか?

回答(修理担当):
ゴルフ底にするためには、ソール交換(張替え)になりますので、 構造上ソール交換修理が可能な靴でしたら、可能です。
ただスニーカーですと、ソール交換修理ができない場合がありますので、靴の写 真をメールに添付いただけましたら、より正確にお答えすることができますので、ご連絡くださいませ。


日付:2020/08/03
靴(シューズ)コールハーン(Cole Haan)ルナグランド
質問内容:下記御社のブログを拝見し、是非ともオールソール交換をお願いしたくメールを送りました。

https://www.parashoe.co.jp/blog/2019/06/06/1094

そこでひとつ質問があります。
御社のブログと全く同じコールハーン・ルナグランドのを所有しているのですが、ブログにあった縫い底のマッケイ式製法ではなくグッドイヤーウェルト式製法でお願いできるのでしょうか?

そしてブログでは何故マッケイ式だったのでしょうか?
ダイナイトソールでのオールソール交換の料金、日数等を教えていただけましたら助かります。

回答(修理担当):
ルナグランドの元の製法は接着式なのですが、当店では修理後の耐久性を考慮し同じ接着式では修理は行っておりません。
単に接着するだけでは、履くうちに剥がれてくる可能性があるためです。
ですので、ミッドソールまたはアウトソールは必ず縫うようにしております。

また大変申し訳ございませんが、接着式の靴をグッドイヤーウェルト式へ変更し修理することは構造上できません。製造時の構造が異なるためです。
マッケイ式であれば、アッパーにソールを縫い付けるといった構造なので、比較的どんな製法の靴でも修理可能となります。
また、グッドイヤーウェルト式とマッケイ式を掛け合わせたような製法「ブラックラピド式」への修理も可能です。(→製法を変えての修理

修理料金は、マッケイ式でよければダイナイトソールの料金となります。なお、元のウェルトの状態によっては、ソール交換に併せウェルトを交換する必要がある場合がございます。その場合はウェルト代が別途かかります。(→ウェルト交換について
納期は、通常3~4週間ほどいただいております。


日付:2020/07/03
靴(シューズ)フィンコンフォート(FinnComfort)レディースサンダル
質問内容:靴底がすり減ってしまいました。かかとも斜めにすり減っているので,ソールの交換すると,どのくらいの費用と時間がかかるのでしょうか? サイズは,靴底に『④(○の中に4)』とあり,アッパーの革の裏の部分に『CE 4 9681908 2』と記されています。

フィンコンフォート(FinnComfort)レディースサンダル

回答(修理担当):
修理は可能です。
元のソールと同じ純正ソールでの修理となります。
ただ、今回はソールを現地(ドイツ)より取り寄せとなりますので、靴をお送りいただいてから出来上がりまでの納期は、8~9週間かかります。
(※通常の納期は、ソールの在庫が国内工房にある場合は3~4週間です。)


日付:2020/07/03
靴(シューズ)ナイキ エアフォース1(NIKE AIR FORCE1)
質問内容: 底部が亀裂に付き張替え交換修理で20mm底上げしてほしいのですが可能でしょうか?

ナイキ エアフォース1(NIKE AIR FORCE1)

回答(修理担当):
技術的には修理は可能かと思います。
ただ、元と同じようなソールはご用意できないため、類似のラバーソールとなります。
ラバーミッドソールをマッケイ式で縫い付け、アウトソールをセメント式(接着)で重ね元より20ミリ厚く仕上げます。最後に、ソール全体を薄いラバーで巻いて、アッパー(甲革)にオパンケ式(サイドマッケイ式)で縫い付けるような内容になるかと思います。ソールの色は白、茶色、黒が可能です。
以上内容での修理料金は、20,000円~30,000円になるかと思います。


日付:2020/06/20
質問内容:
マドラスビジネスシューズです。25.5cm、アウトヒールが3cm,インヒールが2cm.前のめりで指の根本に重心がかかり痛くなるのでなるべく前足側のヒールを高さを上げクッション性をあげスポンジにしたいのですが。
ビムラムの9107、あるいは2021でオールソール交換可能でしょうか?

マドラス ビジネスシューズ

回答(修理担当):
修理は可能だと思います。
ビブラム9107の場合は、ソール部分26ミリ、ヒール部分35ミリと、元よりかなりソールが厚くなるかと思います。
ビブラム2021(下写真)では、ソール部分15ミリ、ヒール部分29ミリですので、9107と比べ違和感ないかと思われます。また、2021の方がヒール高の高低差もゆるいですので、つま先の負担も少ないかと思います。

なお、いただいた画像を拝見致しますと、元の製法はマッケイ式またはセメント(接着)式のように見えます。その場合、構造によってはソール交換時に新しいウェルトへ交換する必要がある場合がございます。ウェルト交換が必要だった場合は、ウェルト代がかかります。(※ ウェルト交換について
修理はマッケイ式での修理となります。

ビブラム(Vibram)2021でのソール交換例
ビブラム(Vibram)2021でソール交換修理した靴

日付:2020/06/01
質問内容:
下記のようなシューズ(添付写真)なのですが、アウトソールの貼り替えは可能でしょうか?

・ブランド:DIEMME
・スタイル:街履き用のマウンテンブーツ
・製法:マッケイ製法(おそらく)
・ソール:別注かもしれませんが、目視ではVibram4014(クリスティーソール)とほぼ同じ形状
・ミッドソール:EVA

もし可能な場合は、
・靴のパラダイス様に届いてから発送していただけるまでのおおよその納期
・ソール張替えにかかる費用
これらをご教示いただけますと大変参考になります。

DIEMMEブーツ
DIEMMEブーツ ソール(ビブラム8377 MORFLEX)

回答(修理担当):
アウトソールの貼り替え修理は可能です。
ビブラム4014でも修理可能ですが、元と同じソールも取り寄せ可能です。
またミッドソールも、EVA(白)でご用意できます。
ただ写真を拝見する限り、製法はマッケイ式ではなくステッチダウン式のようですので、添付します(下の)写真の矢印の部分のステッチをほどいて縫い直す修理となるかと思います。
修理料金は、ビブラム4014と同じです。
納期は、通常3~4週間いただいておりますが、材料の調達などで若干遅延する可能性もございます。現在のところ、お急ぎ便のようなサービスは行っておりませんが、工房が空いている時は「急ぎ」にて承ることも可能な場合がございます。ただその場合でも、2週間程のお時間を頂戴することになるかと思います。ご希望の場合は、事前に工房の混雑状況を確認いたしますのでご連絡ください。
ご検討の程よろしくお願い申し上げます。

DIEMME ブーツの、ステッチダウン式製法によるステッチ(縫い)部分

日付:2020/05/04
質問内容:
某通販会社で販売しているヒール(パンプス)を履いています。
履いて3か月くらいすると、キュッキュッという音がするようになりました。 仕事中はこの靴しか履いていません。
いつも同じ靴を買い続けて履いています。前はキュッっていう音は全然しなかったんですが、ここ1年位でするようになりました。
こういった靴も修理して頂けるのですか?
あと、なぜ音がするようになったのかも気になります。

回答(修理担当):
靴がキュッキュッという音がする場合の原因で一番多いのが、靴底内の「シャンク」と呼ばれる、金具などでできた骨のような役割を果たす部品が、接着が甘くなり擦れて音が鳴ることです。
これは、ソール交換時に再接着することで直ることがあります。
ただ今まで、音鳴りが「ソール交換+シャンク再接着」で直ったというお客様もいらっしゃる反面、直らなかったというお客様も少数ながらおられます。
ですので、必ずしもシャンクが原因ではなく、その他の部分の摩擦が原因という場合もあるようです。
その場合は、修理で直すことは難しくなります。
以上は、修理してみないとわからない部分であり、現状、修理後も直らない可能性が残ることをご了承いただいたうえで、修理をさせていただいております。
ただ、ソール交換修理になりますので、修理代金が12500円程度かかってしまいます。

婦人靴パンプスオールソール(例)
https://www.parashoe.co.jp/repair/#婦人靴ラバーソール

また、元のヒールが使えない場合は、類似ヒールとなってしまい、見た目の印象も変わってしまいます。

ですので、一度お求めいただいた販売店へご相談いただくことをおすすめいたします。もしかすれば、修理や交換などの対応を受けられるかもしれません。
もし当店での修理をご希望の場合は、以下よりお申し込みください。

靴修理 お申し込みフォーム
https://www.parashoe.co.jp/repair/#form


日付:2020/04/18
質問内容:
お尋ねします。
adidas スーパースターLXのソール交換(オリジナルと同じクレープソール)はできますでしょうか?
その場合の費用はおいくらになりますか?

回答:
修理は可能だと思います。
純正ソールはご用意できませんが、元の素材は天然クレープソールかと思いますので、写真のような生ゴムの同素材(天然クレープソール)にて修理させていただきます。

天然クレープソール(生ゴム)
天然クレープソール(生ゴム)

日付:2020/03/23
質問内容:
リーガルセメンテッド製法のチャッカブーツのオールソール交換をブラッドラピド製法に変更して行うことはできますか?

回答(修理担当):
修理は可能だと思います。
ミッドソールをマッケイ式で縫い付けて、ミッドソールにアウトソールを出し縫いするかたちになります。
修理料金は、通常のソール交換料金プラス4500円(税込)になるかと思います。

製法を変えての修理
https://www.parashoe.co.jp/repair/#製法を変えての修理


日付:2020/02/10
質問内容:
ホーキンスの革靴ですが、ソールのサイドが縫い付けられています。
ソール交換修理は可能でしょうか?

回答(修理担当):

写真を拝見するとおそらく、アッパー(甲革)に合わせて作り込まれたソールを、サイド(写真の矢印「縫い」の部分)で縫い付けられた製法(オパンケ式)かと思います。縫われている場合は、この部分の交換はできないため、写真の線の部分より下の部分を交換するような修理になるかと思います。その場合は、ソールを線まで削り落として、マッケイ式での修理になります。ただ、修理可能か否か正確には、靴を実際にお預かりしてみないとわかりません。


日付:2020/01/28
質問内容:
イタリア製の革靴なのですが、ソールと本体のあいだに隙間が生じて、剥がれかかっているように見えます。雨もしみてきます。
この靴は何製法なのでしょうか。ソールに縫い目はなく、靴の中も上から革が貼ってあり縫い目が確認できません。
修理は可能なのでしょうか。

回答(修理担当):
ソールに縫い目もなく、剥がれかかっているとのことですので、おそらくセメント(接着)式製法ではないかと思います。
マッケイ式製法でも少し剥がれたように見える場合がありますが、マッケイ式は縫ってあるため大きく剥がれたりはしませんし、剥がれた奥に縫い目があるはずです。
セメント式だった場合で、もしソールがさほど減っていない場合は、接着し直しで修理されると良いと思います。ソールももったいないですし、費用も抑えられます。ソールの接着し直しでしたら、街の一般靴修理店で可能かと思います。

全国の靴修理店検索
https://shoepara.jp/repair/

ソール交換でしたら、当店でも承ります。
元がセメント式だった場合でも、マッケイ式で修理いたします。
(ご参考:マッケイ製法での修理例


日付:2020/01/20
質問内容:
ドクターマーチンの編み上げブーツですが、10センチ程の厚底へカスタムリペア希望です。
ライブ会場で使用する目的なので、普段使い用ではありません。
長時間歩き回る想定はしておりません。
できるだけ軽く、ソールは滑りにくいものが良いかと考えておりますが、特にこだわりはありません。

回答(修理担当):
修理は可能です。
軽量EVA素材のミッドソール(20~30ミリ)を3枚程度重ねたうえで、アウトソールを貼り合わせて、合計で10センチ(100ミリ)程度に仕上げます。
ただ、ソール周りを削って仕上げ形成する機械の刃の幅が40ミリのため、いっぺんに削って仕上げることができないため、何回かに分けて削って仕上げることになります。そのため、ソール周りの形状が均一に綺麗に仕上がらない恐れがあります。
また、厚底にすることでソールとヒールの高さの高低差バランスを整えることが難しいため、歩行するには負担がかかる靴になってしまう恐れがございます。
以上をご了承のうえご依頼いただけますようお願い申し上げます。

アウトソールの一例として、ソール写真を2枚添付いたします。

合成ラバーソール (ビブラム製)
合成ラバーソール (ビブラム製)
スポンジソール (ビブラム製)

写真1が合成ラバーソールの一例です。
写真2はスポンジソールの一例です。
合成ラバーソールは減りにくく、滑りにくい素材ですが、スポンジよりやや重いです。
スポンジソールは、軽量ですが、減りやすく、厚底のためふわふわした感じで疲れやすいかもしれません。
使用するミッドソールはクッション性の良い軽量素材ですので、アウトソールはできるだけ重くならぬよう、薄めの合成ラバーがよいかもしれません。
もしお任せでよろしければ、重さやバランスを考慮し、最適だと思われるソールを使用させていただきます。 料金はどちらでも同じです。


日付:2020/01/10
質問内容:
ドクターマーチンのエアークッションソールの靴で、写真の色の違った境界線が避けてきています。ソール交換修理は可能でしょうか?
また、今の避けの進行を止める方法はありますか?

回答(修理担当):
現状の避けの進行を食い止めるのは、難しいと思います。
たとえ接着剤(ボンド)で接着したとしても、ソールが網目状になっているために接着面が小さく、接着剤が効きにくいからです。 ただ、お近くの靴修理店に一度相談してみる価値はあると思います。 (ご参考:全国の靴修理店検索

オールソール交換なら、修理は可能です。 (オリジナルソールはご用意できないため、ビブラムソールなど類似ソールとなります。)

ドクターマーチンのエアクッションソールのソール交換部分の境界線

ソール交換の際は、ちょうど避けている上写真の線(色の違う境界線)までのソール下部を削り落として、 新しいソールまたはミッドソールを縫い付けますので、この部分の避けは問題ありません。

ドクターマーチンのビブラムソールへオールソール交換した靴

ご参考までに、 上写真の靴は以前当店で修理したドクターマーチンの靴です。
ソール上部は、元のソールの部分を残し、下の部分は新しいソール(ビブラムソール)を装着ています。

なお修理の際は、マッケイ製法という縫いの方法で修理するのですが、エアクッションソールの元のままでは、 網目状のため縫いに耐えられないので、網目状の隙間の空間に特殊樹脂を流し込んで平らにして強度を向上させるため、元のエアークッションソール独自の履き心地は損なわれます。


日付:2020/01/08
質問内容:
Dr.マーチン製のエアークッションソール仕様ブーツなのですが、ソール交換修理は可能でしょうか?また、オリジナルソールへの更新は不可だと思いますが、例えば「ダイナイトソール」や「ビブラム2055」あるいは「ビブラム430」への更新は可能でしょうか?

回答(修理担当):
ドクターマーチンのエアークッションソールのソール交換修理は技術的には可能です。 ただ、オリジナルソールへの修理は、申し訳ございませんがソール材料がご用意できないため不可能です。
なお修理の際は、マッケイ製法という縫いの方法で修理するのですが、エアクッションソールの元のままでは、 網状のため縫いに耐えられないので、網状の空間に特殊樹脂を流し込んで平らにして強度を向上させるため、元のエアークッションソール独自の履き心地は損なわれます。
修理ソールとしては、どんなソールへも修理可能です。もちろんダイナイトソールやビブラム2055、ビブラム430などへも可能ですので、ご希望のソールをご指定いただけます。


日付:2019/12/16
質問内容:
マッケイ製法の靴をグッドイヤー製法でオールソールはできますか?

回答(修理担当):
申し訳ございませんが、マッケイ製法の靴をグッドイヤーウェルト製法へは製法上の都合で変更できません。
マッケイ式は、でき上がったアッパー(甲革)と、本底を、最後に直接縫い合わせ(マッケイ縫い)しているのに対し、
グッドイヤーウェルト製法は製造工程の途中で、アッパー(甲革)と中底とウェルトの3つを縫っている(すくい縫い)ためです。そして最後に、ウェルトに本底を縫い合わせ(出し縫い)します。

ご参考:
マッケイ製法
https://www.parashoe.co.jp/care/seihou.html#mckay
グッドイヤーウェルト製法
https://www.parashoe.co.jp/care/seihou.html#goodyear

もし、マッケイ式の靴を、グッドイヤーウェルト製法のようにウェルトに本底を縫い合わせたい場合は、ブラックラピッド製法がおすすめです。
ブラックラピッド製法は、ミッドソールをマッケイ縫いし、最後にミッドソールに本底を縫い合わせ(出し縫い)しますので、マッケイ式より重厚かつ見た目もグッドイヤーウェルト製法と同じように見えます。次回ソール交換修理する際も、グッドイヤーウェルト製法同様、出し縫い(ウェルトとアウトソールの縫い)でソール交換可能です。

ブラックラピッド製法
https://www.parashoe.co.jp/care/seihou.html#mckaywelt

写真を1枚添付いいたします。

マッケイ製法からブラックラピド製法へオールソール交換修理した革靴

写真は、過去にマッケイ製法の靴をブラックラピッド製法で修理した靴の写真です。
ブラックラピッド製法への変更をご希望の場合は、通常のソール交換料金プラスミッドソール代とウェルト代がかかります。

マッケイ製法からブラックラピド製法へ
https://www.parashoe.co.jp/repair/#%E8%A3%BD%E6%B3%95%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%AE%E4%BF%AE%E7%90%86


日付:2019/12/13
質問内容:
クラークスのワラビー(ベージュ色)の底がはがれてしまっているでの、張り替えたいと考えています。 クレープソールではなく、ダイナイトソールビブラムで、靴にもっとも合うと考えられるソールをご提案いただけませんでしょうか。

回答(修理担当):
ソールの色はご希望ありますでしょうか?
ちなみに、黒、ダークブラウンは一般的に多くありますが、ベージュや白は少ないです。
またワラビーは、アッパー(甲革)が柔らかいので、あまり硬いソールは向かないと思います。 ダイナイトソールでも修理可能ですが、硬いため履き心地などは大きく変わってしまうと思います。色は、黒とダークブラウンがあります。
おすすめできるソールと致しましては、スポンジソールのように柔らかい素材の方がよいと思います。
スポンジソール例の写真を2枚添付いたします。

ビブラム2688

写真1はビブラム2688というソールで、元と同じようにフラットな形状のソールです。素材はスポンジで柔らかかつ軽量ですが、減りやすい特徴があります。色は黒とダークブラウンなので、ダークブラウンがよいと思います。

ビブラム2060

写真2はビブラム2060というソールで、同じくフラットな印象のスポンジソールです。柔らかかつ軽量ですが、減りやすい特徴があります。色は黒、ダークブラウン、ベージュがありますので、元に近いのはベージュかと思います。
その他、ご希望があればご相談承ります。


日付:2019/12/02
質問内容:
フットジョイのクラシックツアーのラバーのソールが割れてしまったので、革のソールに交換することを検討しています。
そこで、教えて頂きたいのですが、ソールを交換する場合、革ソールのと中敷きの間に鉄の板などを挟む方式になるのでしょうか。

回答(修理担当):
ソール交換する際ですが、鉄板は挟みません。
スパイクを装着するためのネジプレートを内蔵します(挟みます)。
ネジプレートは以前は金属板でしたが、現在はゴム板となっています。あとは、通常の紳士靴と同様の修理方法です。
ちなみに、交換するレザーソールは、ゴルフソールに最適なオイル仕上げレザーを使用します。(柔軟性と耐油・耐水性に優れています。)

レザーソール(革底)+ソフトスパイク(ミリサイズ)ゴルフシューズソール交換例

靴修理>ゴルフシューズ


日付:2019/12/15
質問内容:
グッチの古いブーツなのですが、オールソールは可能でしょうか?
ビブラム4014、ミッドソール希望です。

GUCCI(グッチ)ブーツ

回答:
修理は可能だと思います。
ただ写真を拝見いたしますと、ソールはウェルト一体式に見えますので、 ソール交換時にウェルトの交換が必要な可能性がございます。

ウェルト交換について
https://www.parashoe.co.jp/repair/#ウェルト交換、取り付け

また、ミッドソールはどのくらいの厚みがご希望でしょうか?
ビブラム4014の厚みは、 ソール部分 約11mm ヒール部分 約24mm ございまして、これに加え通常3mmのミッドソールを挟み縫い付ける仕様が通常です。
ご希望のソールの厚みをお申し付けいただければ、ご希望に合わせてミッドソール厚で調整させていただきます。 厚みによって料金が異なってきます。 (→厚底仕様

コールハーン ルナグランド ビブラム4014+厚底仕様へソール交換修理後
写真はビブラム4014(黒)+10ミリEVAミッドソール

日付:2019/11/18
質問内容:
マドラス モデロ ボロネーゼ(ボロネーゼ)製法合成底を革底に変更できますか?

マドラス(madras)モデロ ボロネーゼ(ボロネーゼ)製法合成底

回答(修理担当):
修理は可能です。
レザーソールは、ヒールの仕様により価格が異なりますので、ご指示ください。

修理>レザーソール
https://www.parashoe.co.jp/repair/#革底(レザーソール)

またボロネーゼ製法の場合、元のウェルトの状態によっては、 ソール交換時にウェルトの交換が必要な場合がございます。
交換が必要だった場合は、ウェルト代が別途かかります。

ウェルト交換について
https://www.parashoe.co.jp/repair/#ウェルト交換、取り付け


日付:2019/11/17
質問内容:
15年前ぐらいに購入したフットジョイ のクラシックシューズが2つあるんですが、 底ゴムは問題ないんですが、 靴とゴムの間に隙間が出てきてます。
これも靴底張り替えで綺麗になりますか?
可能なら一度お願いしたいと考えてます。

回答(修理担当):
フットジョイ クラシックでしたらソール交換修理可能かと思います。
仕様(ラバーソールまたは革底)によって料金が異なります。
靴修理>ゴルフシューズ

納期は2~4週間前後です。
なお、最近のフットジョイのゴルフシューズでスニーカーのような靴は、形状上ソール交換が出来ない靴もございます。ご心配な場合は、靴の写真を添付頂けますようお願い申し上げます。


日付:2019/11/06
質問内容:
マッケイ縫い
ウェルトをレザーにして、レザー仕上げ。
ヴィンテージスチール。
ブラウンか素仕上レザー
可能ですか?

緑(グリーン)のウィングチップ
緑(グリーン)のウィングチップ ソールウェルト部分

回答(修理担当):
レザーソールへの修理は可能かと思います。
仕上げにつきましては、底面は通常写真のようなベージュっぽい革色になります。ソール側面は茶色で仕上げることも可能ですし、素仕上げも可能です。

レザーソール+つま先ヴィンテージスチール
写真は、レザーソール(革積上ヒール)ヴィンテージスチール

日付:2019/10/21
質問内容:
ブーツを履き始めて3年になります。
どのくらいでリペアしたらいいかわからないのですが、 一度画像で見ていただけないでしょうか?
トリッカーズとジャスティンがあり、ジャスティンのほうが痛みがひどいです。

回答(修理担当):
写真を3枚添付致します。
修理時期の目安と致しましては、トリッカーズもジャスティンも共通で、 以下の通りです。

レザーソールの交換修理時期の目安・ソール中央

写真1:ソールは中央部分(写真のAの部分)を手で押してベコベコするようでしたら、レザーソールが薄くなっていますので、ご交換された方が良いかと思います。

レザーソールの交換修理時期の目安・ウェルト部

写真2:トリッカーズやジャスティンのブーツは、グッドイヤーウェルト式という製法で作られていることが多く、通常の修理では製法上ウェルトを交換することができません。 ウェルトの部分までソールの減りが達する前に、ソール交換された方がよいです。 (参考:グッドイヤーウェルト製法

レザーソールの交換修理時期の目安・ヒール部分

写真3:ヒール部分のみ修理される場合の修理時期は、地面から1.5cm位減ると歩行に悪い影響を及ぼすと言われています。 また、写真のゴム部分までの交換でしたら、トップリフト交換のみ交換なので安く済む場合が多いです。なお、ソール交換の場合はヒールは新しいものへ交換になります。


日付:2019/10/28
質問内容:
修理というよりカスタムなのですが以下のような事は可能でしょうか?
マッケイorブラックラピドのドレスシューズ
   ↓
ノルベジェーゼに変更
ソールはレザーダブル
ブランキーニやベッタンニのような デザイン性あるチェーンステッチを加える まだ、漠然としており 可否や大まかな費用のイメージが分かればと思っています。

回答(修理担当):
当店ではノルベジェーゼ式への製法変更はできません。
ノルベジェーゼ製法は、製造工程でアッパーと中底を縫い合わせておりますため、 すでに他の製法で出来上がった靴を、修理でノルベジェーゼ式へは変更することができません。


日付:2019/10/10
質問内容:
リーガル JR04 BA_BR_270 グッドイヤーの合成底の靴を革底にすることは可能でしょうか?

回答(修理担当):
革底への修理は可能です。
ご検討の程よろしくお願い申し上げます。

靴修理>革底メニュー
https://www.parashoe.co.jp/repair/#%E9%9D%A9%E5%BA%95%EF%BC%88%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%89


日付:2019/10/03
質問内容:
PORICE883のワークブーツ(つま先鉄板入り)ですが、 オールソール張り替が可能かどうかお見積もりしたく連絡いたしました。
現在やや滑るので、ビブラム1136か1100のようなゴツゴツしたタイプを検討。 中古で購入時よりつま先に釘が打たれています。踵底にも釘が見えます。つま先を持つと、底とボディが剥がれます。
底の減り以外に、水漏れがあります。当方の住処が急な雨が多く、オールソール交換で水漏れが解消する可能性があるかもお聞きしたいです。 底とボディの間から水漏れしているのではないかと思っているのですが、解消するものでしょうか?

回答(修理担当):
お問い合わせありがとうございます。
写真を拝見いたしますと、製法がグッドイヤーウェルト製法のように見えます。 もしグッドイヤーウェルト製法だった場合は、ソール剥がれを伴う場合は修理不可能な場合があります。ですが、グッドイヤーウェルト製法をマッケイ製法という、ソールと本体を直接縫う製法に変更すれば、修理は可能かもしれません。 ただその場合、つま先に鉄板の入った靴で、本体の下まで鉄板が巻き込まれている場合は、その部分が縫えないため修理することができません。
浸水の原因は、現状の本体とソールの隙間から水が入ってきてしまうと思いますが、もし修理が出来た場合は、現状よりは浸水しにくくくなると思います。ビブラム11361100の場合、マッケイ縫いはミッドソール(中間ソール)で行い、アウトソールは貼り合わせますので、アウトソールからは浸水することはありませんが、マッケイ縫い(直接縫い)のためソールと本体の間から多少は水が染みてくる場合があります。


日付:2019/10/03
質問内容:
1年ほど前に購入したゴルフシューズが30回程ラウンドしたら靴の土踏まず部のソールとアッパー部が剥がれてきました。そのまま再接着しても又同じことが起きると思います。そこでソールをグッドイヤーウェルト式で交換修理できないものか?と思いますが・・・可能でしょうか。もしも可能なら費用は大まかにどれくらいのものでしょうか。

回答(修理担当):
お問い合わせありがとうございます。 最近売られているゴルフシューズは、ソール交換のできない形状が多いです。 通常の革靴のようにソールの接着面が平らな形状でしたら、修理は可能だと思います。 靴の写真をメールで送信いただけますと、正確にお答えできます。 靴を横から見た写真と、ソールの写真があれば概ね予想ができます。


日付:2019/09/04
質問内容:
先日コールハーンのソール交換ではお世話になり、 ありがとうございました。
20年位履いているリーガルのストレートチップがありまして、 履き口のパイピングに細かいひび割れが沢山できています。
履き口を解いてパイピングを交換する修理は可能でしょうか?
修理が可能なら、ソールの交換も同時にお願いすることになると思います。
よろしくお願いいたします。

回答(修理担当):
お問い合わせありがとうございます。
おそらく履き口のステッチは製甲時に縫われているものなので、ほどいてしまうとアッパー(甲革)がバラバラになってしまう可能性があります。
ですので、ステッチはほどかず、割れている箇所、もしくは、履き口まわり全体に、上から薄い革を当て、 元のステッチに合わせて縫う修理内容になると思います。パイピング形状に合わせ適当なサイズにカットした薄めの革を、元のステッチに沿って縫い込みますので、見た目はほとんど気にならないと思います。
ご検討の程よろしくお願い申し上げます。


日付:2018/12/28
質問内容:
Loakeのタッセルローファーの修理についての問い合わせなのですが、ソールのかかと部分とソールが途中で裂けているのは修理可能か、またこのまま履いていても問題ないかお聞きしたいと思いまして。お手数ですがよろしくお願い致します。

ロークのタッセルローファーのヒール部分
ロークのタッセルローファーのソール亀裂部分

回答(修理担当):
申し訳ございませんが、当店ではソール交換修理のみしか受け付けておりません。 写真を拝見いたしますと、ウェルト一体式のソールが切れております。 このままお履きになりますと、切り口がどんどん広がっていくかとも思われますので、早めに再接着された方がよろしいかと思います。 ただ接着し直しできるか否かは、ソール素材にもよりますので、 靴を持ち込みで相談できる一般靴修理屋さんにご相談いただくと良いと思います。

全国の靴修理店 検索
https://shoepara.jp/repair/

ソール交換は可能だと思いますが、同じようなソールがご用意できませんので、まったく違うソールとなってしまいます。
以下ビブラムソール各種からご指定いただけます。

ビブラムソールの一例
http://www.parashoe.com/repair/#vibram
※掲載されていないソールもご指定可能です。

■似たソールの交換修理例

ドクターマーチンのエアソールを、ビスラムソールの厚底へ交換した修理前と修理後
(写真はドクターマーチンのエアソールを、ビブラム4014厚底仕様へ交換)

日付:2018/12/14
質問内容:「ウレタン層の劣化したレザーソールについて」
気に入っている革靴のなかに、レザーのアウトソールとレザーのアッパーの間にゴム層がある革靴があるのですが、ゴム層が劣化してボロボロになってきました。
しかし、レザーのアウトソールは状態がいいですし、ロゴがはいっているのでこちらはこのまま使いたいです。
どうにかゴム層だけきれいに除去して、レザーソールを縫い直せないでしょうか?
ヒールも中身がゴム製で劣化してしまっているので、リフト交換も行いたいです。お見積もりお願いできますでしょうか?

回答(修理担当):
アウトソールを一度外して、縫い直すというと、縫い目が繋がってしまい革(レザーソール)が切れてしまう恐れがありますので、元の縫い穴へ手縫いで縫うか、ソール交換になるかと思います。
申し訳ございませんが、当方では手縫いは行っていないため、当店で修理される場合は、ソール交換をお勧めいたします。ソール交換だった場合の料金は、レザーソールで14000円~15000円になるかと思います。

———-

日付:2018/12/10
質問内容:
ラバーインジェクションレザーソールとは、靴底にゴム素材が張り付けられるイメージになりますでしょうか。

回答(修理担当):
ラバーインジェクションソールは、レザーソールにラバーが貼り付けてあるというよりは、内蔵されているという感じのものです。インジェクション(注入)型といって、ラバーの分だけもともとレザーソールにくぼみがついたうえで、ラバーが内蔵されていますので、ソール表面は平ら(フラット)になっています。レザーソールの通気性や屈曲性は極力損なわないようにして、滑り止め効果と、耐摩耗性(耐久性)を兼ね備えたソールとなっています。

———-

日付:2018/12/10
質問内容:
つま先補強で「スチールプレート」と「ビンテージスチール」の違いはどのようなものになりますか?

回答(修理担当):
スチールプレートは、ソールの上からネジで固定する後付けの半月型のプレートです。そのため、プレートの厚み分は突出します。
ビンテージスチールは、同じくネジで固定する半月型プレートですが、取り付ける前にプレートの厚みの分、レザーソールを削ったうえで取り付けますので、仕上がりがほぼフラットになります。体裁的に、ビンテージスチールの方が人気があり、高級紳士靴に取り付けるお客様が多いです。

———-

日付:2018/12/09
質問内容:
トリッカーズのクレープソールをビブラムソールへソール交換を考えています。その際に、革のミッドソールを何枚か挟んでいただくことは可能でしょうか?

回答(修理担当):
2枚くらいは可能だと思います。おそらくトリッカーズの製法はグッドイヤーウェルト式だと思いますが、3枚以上になりますと縫い付けが厳しくなる恐れがあります。

———-

日付:2018/10/29
質問内容:
ローク(Loake)ドクターマーチンのようなソールの靴で、ソールの上部が横に切れて、ウェルトとソールが剥がれた感じになっている状態ですが、このまま履いても大丈夫でしょうか?修理はできますでしょうか?

回答(修理担当):
申し訳ございませんが、当店は今のところソール交換修理のみしか受け付けておりません。
そのままお履きになりますと、切り口がどんどん広がっていくかとも思われますので、早めに再接着などの修理をされた方がよろしいかと思います。
ただ接着し直しできるか否かは、ソール素材にもよりますので、
靴を持ち込みで相談できる一般靴修理屋さんにご相談いただくと良いと思います。

全国の靴修理店検索
https://shoepara.jp/repair/

ソール交換は可能だと思いますが、同じようなソールがご用意できませんので、まったく違うソールとなってしまいます。
ビブラムソールなどで修理することになりますので、ご希望のソールをご指定いただけます。

———-

質問日:2018/09/18
内容:クラークスワラビーのクレープソール交換時に、ミッドソールを交換することで足の沈み込みがいくらか発生しますか?元の靴はナローウィズで足幅よりやや狭いため履き心地が改善すればと考えています。

回答(修理担当):
大変申し訳ございませんが、ソール交換によって幅を広げることは難しいです。
ソール交換時には、ミッドソール(クレープ)も交換しますが、構造は元と変わらないので、沈み込みはさほど変化しないと思われます。
ご参考までに、クラークスワラビーはマッケイ製法という縫い底で作られています。
修理内容としては、クレープソール素材(天然ゴム)を使って、ミッドソールとアウトソールを元のソール形状に近い形へ加工しておき、ミッドソール(クレープ)をマッケイ縫いし、アウトソールを貼り合わせます。
構造上、できる限り元と同じ場所にソールを取り付けることになるので、修理前とは足入れ感はほぼ変化しないと思われます。
また、もし取り付けるソールを幅広にできたとしても、ワラビーのアッパー(甲革)は袋状になっているため、足囲(外周)には変化が生じず、幅が広がる分甲が低くなってしまいます。

———-

質問日:2017/12/20
内容:ジョージコックスの厚底ラバーソールをレザーソールに変更する事は可能でしょうか。

回答(修理担当):
可能だと思います。
ただ元の厚みは再現できないと思います。
もし厚みをつけたい場合は、レザーミッドソール(3ミリ)を2枚くらい重ねたうえで、本底(4ミリ)を取り付け、ウェルト部分を除いたトータル厚で10ミリ程度が限界かと思われます。

———-

質問:2017/12/13
トリッカーズの短靴バートンのDiniteソールをダブルレザーソールに張り替える際の納期と見積もりはいくらくらいになりますか。

回答(修理担当):
レザーソール+革積み上げヒール+半革リフト
写真のような仕様(レザーソール+革積み上げヒール+半革リフト)での修理料金(※)は、両足で14000円(税込)+レザーミッドソール1枚1080円(税込)=15080円(税込)になると思います。納期は通常3~4週間いただいております。(材料の調達などで若干遅延する場合がございます)

※修理料金、送料は2017年12月現在

———-

質問:2017/12/08
アメリカのHELMBOOTSというブーツですが、靴底の修理を依頼した場合修理は可能でしょうか。修理可能な場合、修理代金もお教えいただけますと幸いです。

回答(修理担当):
レッドウィングやチペワのようにグッドイヤーウェルト製法で作られた靴でしたら、修理は可能だと思います。(純正ソールではなく類似ソールとなります。)
製法によっては修理できない場合や製法を変えての修理になる場合がございますし、デザインによっては再現ができない場合もございますので、ご依頼前に靴の写真をメールに添付いただけますと助かります。
修理料金(※)は両足で14000円(税込)~15000円(税込)くらいになるかと思います。(出来上がり後の返送時の送料540円が別途かかります。)

※修理料金、送料は2017年12月現在

———-

Q:今回、ブーツ購入を検討している中で御社HPを見つけ拝見いたしました。 レッドウィングかティンバーランドで迷っており長く履きたいので御社HPを拝見して問い合わせさせて頂きました。 ソールを全交換する前提の話なのですが、サイズの制限はありますか? 私、長身で足のサイズもでかくいずれのブーツも31㎝を購入予定です。 将来的にソール交換をして頂きたくご連絡いたしましたがソールのサイズ制約はあるのでしょうか? いたるところを確認させて頂きましたが発見できなかったのでお手数ですがお教えいただけますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

A:お問い合わせありがとうございます。 確認いたしましたところ、例えば写真のソール(ビブラム1136)ですと、全長35.0cmのものまであるとのことでしたので、 靴のサイズ31.0cmのソール全長が35.0cm以内、また横幅が極端に幅広でなければ、修理可能だと思います。 ソール張替えの際は、ぜひ宜しくお願い申し上げます。

ビブラム1136黒
ビブラム1136アメ

Q:ティンバーランドのブーツにビブラムの1100を装着は可能でしょうか?

A:お問い合わせありがとうございます。
ビブラム1100で修理は可能です。
ただ靴の形状によって、ソール交換ができない場合があります。

写真を2枚ご覧ください。
写真1は、ティンバーランドのブーツです。
画像のような、 甲革とソールとの接着面が平らな、一般的な形状の靴でしたら、 ソール交換修理可能です。

写真2は修理できない靴の写真です。
(A)のように、つま先やかかと部分に巻きあがった形のソールの場合や、
(B)のように、甲革とソールとの接着面が平らではない場合は、
製法上修理できません。 ご心配な場合は、お手数ですが靴の写真を添付いただきメールくださいますよう、お願い申し上げます。
>>修理受付ページはこちら(全国宅配便で承ります)

▼ティンバーランドのブーツ、ソール交換修理前と修理後

ティンバーランドのブーツ、ソール交換修理前と修理後

▼ソール交換修理ができない靴の例

ソール交換修理ができない靴の例

Q:製法についてお聞きしたいのですが、最近、私の購入したブーツはHPでいう 「マッケイ製法(応用)」で出来ています。 私の住んでいるところは、雪が降るので長時間歩いてもしみないソールに出来ないかな、と考えています。 例えば、マッケイ製法をブラックラピド製法に出来るのかな、とか思ったりしています。 マッケイ製法は縫い目から必ずしみてしまうのでしょうか? 次はソールもゴムで出来た凹凸のあるソールに替えたいな、とも考えていますが可能でしょうか? 素人には解決方法が分からないので、アドバイスを頂ければ幸いです。
また、マッケイ製法をブラックラピド製法に修理することで、ソールの張り替えはグッドイヤーウェルト製法のように何度も可能になりますか?修理後に見た目が悪くなることはありますか? 製法を替え、ソールを張り替えても同じ修理料金ですか?

A:職人に確認いたしましたところ、マッケイ式をブラックラピド式で修理することはできな いとの確認でございました。(※2018年~可能になりました) 逆の、ブラックラピド式をマッケイ式で修理することはできるとのことでした。 なお、雨がしみないようにするためという趣旨では、 ブラックラピド式も縫い底なので、雨に強いわけではないです。 (※マッケイよりはいいですが、縫い目から雨がしみてくるためです。) ゴム製の凹凸のあるソールへ張り替える方が雨には断然強くなります。 その場合、ゴムのミッドソールをマッケイ縫いしたうえに アウトソールを接着する修理内容になります。 出来上がりイメージを1枚添付いたします。 写真はレッドウィングのブーツです。 ミッドソールに縫いをかけたうえに ビブラムタンクソールを接着しています。 この場合でも修理料金は通常料金です。
また、グッドイヤーウェルト式であっても、ソール交換には限界数があります。 ソール交換時は、ウェルトの出し縫いをほどき、縫い直すのですが、数回縫い直 すうちに、縫い穴が、大きくなったり、多少ずれるため、ウェルトが切れてしま うことがあるからです。ウェルトの交換は、製造時の木型を用意できる製造元 メーカーでしかできない修理となります。(修理を受け付けないメーカーが多い です。) また、ソール交換のたびにウェルトを削って整形するため、 ウェルトの幅が細くなり、縫えなくなればソール交換不可となります。 マッケイ式でも、アッパーの状態で、ソール交換できる回数に限界があります。 なお、修理料金はソールの素材によって異なります。 ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。
>>修理受付ページはこちら(全国宅配便で承ります)

ビブラムソール1100

※2018年追記

マッケイ式製法をブラックラピド式製法への修理が可能になりました。ぜひお問い合わせください。(ご参考:製法を変えての修理


Q:現在所有のグッドイヤーのレザーソール ブラックのチャッカータイプのブーツを雨用のソールに変更をしようかと考えております。 そこで教えていただきたいのですが、ラバータイプのソールに変えてもソールとアッパーの縫い目からはやはり水がしみこんでしまうのでしょうか? または選ぶラバーや加工処理の方法によってはセメント接着のように水の浸入を防ぎやすくなるのでしょうか?  またラバーでもソール面に縫い目が出ているものはそこから染み込んだりしないのですか?   シューズはドレスタイプなのであまりごつい感じのソールではない方が希望です。  アドバイスをいただければ幸いでございます。

A:製法がグッドイヤー式でしたら、縫い目から水が侵入することはまずありません。 ウェルトとアウトソールが縫われているため、靴内には縫い目が無いためです。 ただ、マッケイ式ですと水が侵入します。 中底とアウトソールを縫うため、靴内に縫い目があるためです。

>選ぶラバーや加工処理の方法によってはセメント接着のように水の浸入を防ぎやすくなるのでしょうか? 

返答:申し訳ないことに、当方の知る限り方法はありません。

>シューズはドレスタイプなのであまりごつい感じのソールではない方が希望です。

返答:写真を1枚添付いたします。
ラバーソールで、ビブラムソールというイタリアメーカーのソールを取り扱っております。 写真のソールは、イートンソール(vibram#2055)というソールで、 ドレスシューズとのデザイン的な相性が良いだけでなく、 グリップ性・耐摩耗性にも大変優れ、当店では人気の高いソールです。 ぜひご検討いただければと思います。
>>修理受付ページはこちら(全国宅配便で承ります)

ビブラム2055イートンソール

Q:クラークス・ワラビー・スエード・黒です。 ソールの張替えを依頼したいのですが、クレープソールではなく、ビブラムタンクソールに張替えは可能ですか?

A: 職人に確認いたしましたところ、修理は可能とのことでした。 ミッドソールを形成したうえでマッケイ縫いし、アウトソールを貼り付けるとのことでした。ミッドソールは革(レザー)でもゴム(ラバー)でもOKだそうです。ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。
>>修理受付ページはこちら(全国宅配便で承ります)


Q:ティンバーランドのブーツの内側革補修とかはできますでしょうか?

A:大変申し訳ございませんが、当店はソール交換専門店でございまして、 ソール交換以外のみの修理は、受け付けておりません。 ご不便おかけし深くお詫び申し上げます。 内側革補修とは、かかと裏側部分でしょうか? かかとの裏側の修理は、通常、一般靴修理店では 行なっている修理ですので、お近くの修理屋に持ち込みでご相談いただく価値はあると思います。(全国の靴修理店検索)当店でも修理可能ですが、オールソール交換修理と合わせてというかたちで承っております。 革を上から新しく貼り付け、履き口周辺のステッチ部分で縫い付ける修理となるかと思います。料金は、3000円~4000円くらいかと思います。ただ、かかと以外の裏革の補修は通常修理不可です。


Q:10年ほど履いているティンバーランドブーツが、底から水漏れするようになりました。 パッと見、ソールの剥がれは見当たらないのですが、どこかソールとの隙間から水が漏れているものと思います。 これはソール交換で直りそうですか?

A:ティンバーランドのブーツの多くは、モールド式という製法で造られています。
モールド式製法とは、できあがったアッパー(甲革)を、ソールの金型にはめ込み、 ゴムを流しこんでソールを形成させる製法です。 ソールはアッパーに接着で付いております。
水漏れの原因として考えられるのは以下3つです。

1、アッパー(甲革)からの浸水。
革は水を吸いますので、皮革の油分が不足すると防水性が低下し、 浸水しやすくなります。ミンクオイルなど適切な靴クリームを塗ると、改善され ることがあります。

2、ソールとアッパーに隙間が生じたことによるもの。
見た目が剥がれていなくても、接着面に隙間ができると浸水いたします。 この場合オールソールでかなり改善されると思われます。

3、ソールの劣化によるひび割れなど。
ソールを曲げた時にヒビなどは見当たりませんでしょうか? ひび割れからの親水の場合は、 オールソールで完全に解決されると思います。

以上のように、2と3の場合は、
オールソールにより改善もしくは解決できる可能性があります。
(ソール交換は縫い+接着でしっかりソール付け致しますが、完全防水ではあり ません。ご了承くださいませ。)
ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。


Q:リーガルの革靴ですが、手入れが悪く左足の小指付近の革が割れてしまいました。ショップでは「ボディーの損傷は修理出来ない」とのことでした。御社でも対応は難しいでしょうか?(説明を受けた時に、修理出来ない理由は理解できましたが、履心地が良かったもので。手入れの重要性は認識しましたが、なんとかならないものかと思いまして。)

A:申し訳ございませんが、当店でも補修することはできません。 お問い合わせいただきましたのに深くお詫び申し上げます。
可能か否かはわかりませんが、革のメンテナンスを専門とする修理店にご相談いただく価値はあるかと思います。

ご参考:全国のレザーケア専門店 検索